文字サイズ

メイウェザーVS那須川天心は中止か メイウェザー「公式戦に同意してない」

RIZIN14参戦が決まり、那須川天心(右)とファイティングポーズをとるフロイド・メイウェザー・Jr(撮影・三好信也)
1枚拡大

 12月31日の格闘技イベント「RIZIN」でキックボクシングの那須川天心(20)=TARGET=との異種格闘技戦が発表されたばかりのボクシングの元世界5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー・ジュニア(41)が日本時間8日、自身のインスタグラムを更新し、試合を行わないことを発表した。

 米国に帰国したと見られるメイウェザーは「今、東京からの長く、失望の旅から帰ってきた」と報告した上で「先日アナウンスされた12月31日のイベントについてだが、まずはっきりさせておきたいのは、フロイド・メイウェザーは那須川天心との公式戦に決して同意していないということだ」と、正式契約を否定。那須川について「日本に行くまで彼(那須川)のことを聞いたことはなかった」とし、「3分3ラウンドのエキシビションをしてくれと頼まれただけだった」と、主張した。

 その上で「これを公式戦と表現されるとは思ってなかった。会見場に到着したら、話が脱線していた」と、RIZIN側への失望を記し、「ただちに中止しなければならない」と、中止を表明。そして、公式戦に期待を寄せるファンに謝罪の言葉を並べた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス