文字サイズ

国際ボクシング協会 コナクバエフ副会長の不服受理を発表

 スポーツ仲裁裁判所(CAS)は9日、国際ボクシング協会(AIBA)のコナクバエフ副会長(カザフスタン)の不服申し立てを受理したと発表した。11月のAIBA会長選の候補者リストから除外された措置への対応を求めたもの。

 1日付で発表された会長選の立候補者は、同副会長がリストから除外されたことで、1月に新会長代行に就任したラヒモフ氏のみ。ラヒモフ氏は米財務省から「ヘロイン売買に関わる同国の代表的な犯罪者の一人」と指摘されている。国際オリンピック委員会(IOC)はAIBAのガバナンス(組織統治)に懸念を示し、実施競技から除外する可能性を警告している。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス