文字サイズ

WBCがネリを聴取 体重超過で王座剥奪

 ボクシングのWBCは12日、山中慎介(帝拳)と1日に対戦したバンタム級王座戦で体重超過のために王座剥奪となったルイス・ネリ(メキシコ)を12日までに聴取したと発表した。WBCは既に無期限資格停止の処分を科し、日本ボクシングコミッション(JBC)は日本でのボクシング活動を永久に停止させると発表している。

 試合はネリが2回TKO勝ちし、敗れた山中が引退表明した。WBCのマウリシオ・スライマン会長は体重超過問題を徹底的に調査するとしている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス