文字サイズ

元統一ミドル級王者・バルデス氏が死去 

 ボクシングの元世界ミドル級統一王者のロドリゴ・バルデス氏が地元コロンビアで亡くなったと15日、AP通信が報じた。70歳。

 地元メディアが死因を心臓発作と伝えた。バルデス氏は1974年にWBCミドル級王者となり、77年に空位だったWBCミドル級とWBAミドル級のタイトルを同時に獲得し、統一王者となった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス