文字サイズ

女子バレー 初戦負傷退場の古賀紗理那ベンチ入りできず 石井優希が先発

 日本-セルビア 第1セット、スパイクを決める石井=有明アリーナ
日本-セルビア 第1セット、スパイクを決める石川=有明アリーナ
 日本-セルビア 第1セット、スパイクを決める荒木=有明アリーナ
3枚

 「東京五輪・バレーボール女子・1次リーグ、日本-セルビア」(27日、有明アリーナ)

 25日のケニアとの初戦で右足首負傷のため途中交代した古賀紗理那(25)=NEC=は、ベンチ入りメンバーから外れた。代わって石井優希(30)=久光=が先発メンバーに名を連ねた。

 黒後愛(23)=東レ=との二枚看板のアタッカーとして大きな期待を寄せられていた古賀を欠く日本は、ベンチ入り11人での戦いを強いられる。

 古賀はケニア戦の第3セット途中、ブロックから着地の際に相手選手の足の上に乗って、そのまま転倒。自力で立ち上がることができず、スタッフらに抱えられながらコートを出た。同戦でも代役で石井が途中出場していた。

 セルビア戦の日本の先発メンバーは次の7人。

 黒後 愛、石川真佑、島村春世、小幡真子、石井優希、荒木絵里香、籾井あき

2021-08-08
2021-08-07
2021-08-06
2021-08-05
2021-08-04
2021-08-03
2021-08-02
2021-08-01
2021-07-31
2021-07-30
2021-07-29
2021-07-28
2021-07-27
2021-07-26
2021-07-25
2021-07-24
2021-07-23
2021-07-22
2021-07-21

関連ニュース

    東京五輪最新ニュース

    もっとみる

    東京五輪 写真ハイライト

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス