文字サイズ

【競馬】白毛馬のブチコが2連勝!

連勝を飾るブチコ=京都競馬場(撮影・石湯恒介)
2連勝となったブチコ=京都競馬場(撮影・石湯恒介)
口取りに向かうブチコ=京都競馬場(撮影・石湯恒介)
3枚3枚

 白毛に斑点模様のド派手な馬体で注目を集めるブチコ(牝3歳、栗東・音無秀孝厩舎)が1日、京都競馬4R(3歳500万下、ダート1800メートル)に出走。単勝1・7倍の圧倒的な1番人気に応えて快勝した。

 好スタートから道中は3番手をキープ。直線に向くと、早々と先行馬をかわして独走状態へ。最後は2着以下に3馬身半差をつけ、1分52秒2の好タイムで、前走の未勝利戦に続く2連勝を決めた。

 前走に続いて手綱を取った岩田康誠騎手は「すんなり行けましたね。スピードがあるし追ってからの反応も良かった。時計もいいですね」と、1秒3差をつけた前走同様の豪快な勝ちっぷりを絶賛した。

 同じく白毛の半姉ユキチャンは、牝馬限定のダート交流重賞3勝と活躍。姉に続くダート戦線での飛躍も期待されるが、陣営はまずは桜花賞(4月12日・阪神、芝1600メートル)へ向かうことを明かした。トライアルのチューリップ賞(3月7日・阪神、芝1600メートル)を視野に検討される。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス