文字サイズ

関ジャニ大倉が腸閉塞【コメント全文】

 7人組人気アイドルグループ、関ジャニ∞の大倉忠義(30)が腸閉塞のため17日、ドームツアー「関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!」のファイナルとなった大阪・京セラドーム公演を休演した。16日から腹痛を訴え、この日病院で腸閉塞と診断された。本人は、直前まで出演を希望したが、医師の判断で取りやめることとなった。大倉は同日に公式HPにコメントを掲出して、ファンに謝罪するとともにに無念の思いを吐露した。

 【大倉コメント全文】

 「大倉忠義より皆さまへ」

 僕の体調管理の至らなさで動けなくなり、京セラドームの最終公演に立つことができませんでした。

 7人の姿を見るためにずっと楽しみにしてくれていたファンのみんなの気持ちを考えると申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 メンバーに対しても、ずっと7人で作ってきたステージで、ツアーのオーラスに突然6人でステージに立ってもらうことになり…本当に…ごめんなさい。

 最後までかけぬけたかった。

 みんなで、笑っていたかった。

 いくら謝っても謝り足りませんが、みんなの前に1日でも早く元気な姿をみせられるように努めさせていただきます。

 ファンの皆さん、メンバー、関係者の皆さん、本当に申し訳ありませんでした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス