文字サイズ

三吉彩花&松井愛莉さくら学院1日復帰

現役メンバーに囲まれる三吉彩花(中央左)と松井愛莉(同右)=KAAT神奈川芸術劇場
久しぶりのライブに緊張気味の松井愛莉(左)と三吉彩花=KAAT神奈川芸術劇場
在校生たちとトークする松井愛莉(中央左)と三吉彩花(同右)=KAAT神奈川芸術劇場
3枚

 中学3年生までの成長期限定ユニット・さくら学院が6日、神奈川県内で5周年記念ライブを開催し、OGでモデル、女優として活躍する三吉彩花(19)と松井愛莉(18)が約3年半ぶりに1日限りの“アイドル復帰”を果たした。

 2人は1期生として活動初期を支え、2012年3月に卒業するまで“みよまつ”の名で親しまれた。現役メンバーがアンコール1曲目に代表曲「message」を歌っていると、センター後方から光りに包まれて登場。会場の父兄(ファンの愛称)1300人からは「おぉ~!」と雄たけびが上がった。

 やや緊張気味で声がうわずる場面もあったが、卒業ライブ以来のステージを終え、2人は「中等部7年です」とアイドルモードで自己紹介。松井は「緊張したぁ~」と、ほっとした笑顔を見せた。

 続いて在校時のユニット曲「Brand New Days」を披露。激しいダンスの楽曲ではないが、息を切らせた三吉は「おばちゃんたち、よく4、5年前は2時間くらいライブしてたよ」と笑わせた。

 さくら学院は2010年4月に結成。「学校」をテーマにして「アイドルを超えた、スーパーレディーになる」ため、さまざまな活動を行うのが特徴。主なOGにアイドルの武藤彩未(19)や中元すず香(17)らBABYMETALのメンバーいる。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス