文字サイズ

落語家が弟子命名権をオークション出品

弟子の命名権をオークション出品した立川こしら
1枚拡大

 「落語立川流真打 立川こしらに入門した弟子の命名権」がヤフオク!に出品(7月11日21時29分終了)され、前代未聞の事例として話題になっている。

 今回弟子の命名権を出品した師匠の立川こしら(39)は落語立川流の落語家で、立川志らく門下の総領弟子。“商品説明”によると、今回の出品理由を「落語家に入門すると師匠が名前(芸名)をつけます。この度、金銭的な事情がありましてこの命名権を譲ります」と説明している。

 気になる弟子については「26才男、将来有望です」とし、参あ 「落語立川流真打 立川こしらに入門した弟子の命名権」がヤフオク!に出品(7月11日21時29分終了)され、前代未聞の事例として話題になっている。

 今回弟子の命名権を出品した師匠の立川こしら(39)は落語立川流の落語家で、立川志らく門下の総領弟子。“商品説明”によると、今回の出品理由を「落語家に入門すると師匠が名前(芸名)をつけます。この度、金銭的な事情がありましてこの命名権を譲ります」と説明している。

 気になる弟子については「26才男、将来有望です」とし、参考資料として、弟子の紹介ビデオもアップ。入門して日が浅く、まだ初高座も済んでいない状態だ。弟子はビデオで「脱サラし、落語に夢を抱いて、弟子入りさせていただきます。こしら師匠のような新進気鋭の落語家になれるよう頑張りますので、皆さま応援よろしくお願いします」とコメントしている。

 またこのネーミングライツは1年間限定。「まだ前座ですから、メディアの仕事もあまりありませんので、ちょっと困るような文字列でもかまいません。落札された方の自由につけてください」と制限はない。店舗や商品の宣伝利用も可能。「気になる方の誕生日プレゼントに、サークルの思い出に。皆さんの入札をおまちしてます」と呼びかけている。

 さらに「名前をつけてもらった本人が一度ご挨拶に伺います」落札特典も準備。また「万が一、一年以内に破門、廃業した際は全額お返しします」と“保障”も万全だ。

 こしらは公式ブログで「名前を付けるのはスリリングな体験です。他にこんなことする落語家はいないでしょうし、私に弟子も今後来る可能性は低いので、二度とないチャンスかも!この機会を是非お見逃しなく!」とアピールしている。

 1円で出品された命名権は、9日11時現在で入札が67件。5万5000円となっている。考資料として、弟子の紹介ビデオもアップ。入門して日が浅く、まだ初高座も済んでいない状態だ。弟子はビデオで「脱サラし、落語に夢を抱いて、弟子入りさせていただきます。こしら師匠のような新進気鋭の落語家になれるよう頑張りますので、皆さま応援よろしくお願いします」とコメントしている。

 またこのネーミングライツは1年間限定。「まだ前座ですから、メディアの仕事もあまりありませんので、ちょっと困るような文字列でもかまいません。落札された方の自由につけてください」と制限はない。店舗や商品の宣伝利用も可能。「気になる方の誕生日プレゼントに、サークルの思い出に。皆さんの入札をおまちしてます」と呼びかけている。

 さらに「名前をつけてもらった本人が一度ご挨拶に伺います」落札特典も準備。また「万が一、一年以内に破門、廃業した際は全額お返しします」と“保障”も万全だ。

 こしらは公式ブログで「名前を付けるのはスリリングな体験です。他にこんなことする落語家はいないでしょうし、私に弟子も今後来る可能性は低いので、二度とないチャンスかも!この機会を是非お見逃しなく!」とアピールしている。

 1円で出品された命名権は、9日11時現在で入札が5件で、5万5000円となっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス