文字サイズ

「アリスの棘」紀香絶叫で20%超!

TBS系ドラマ「アリスの棘」主演の上野樹里
1枚拡大

 11日にスタートした女優・上野樹里主演のTBS系ドラマ「アリスの棘」(金曜、10・00)の初回視聴率が、関東地区で14・2%(関西15・8%)の好スタートを切ったことが14日、ビデオリサーチの調べで分かった。

 同ドラマは、上野扮する新人外科医、水野明日美が、15年前に医療ミスで父親の命を奪った聖林大学付属病院に勤め、当時の手術スタッフへの復讐を開始する。フジ系ドラマ「のだめカンタービレ」(09年)のヒット以来、天真爛漫なイメージが強い上野が、冷徹な女医を好演している。

 初回からスピード感あるストーリー展開で、15年前に偽の手術記録を書いた看護師長・蛭子雅人(六平直政)が序盤で命と交換に明日美に屈服。ラストでは当時に手術ミスを犯しながらも全く悪びれない伊達理沙(藤原紀香)がターゲットに。明日美に麻酔を打たれ、手術台の上で腹に被害者の名前をメスで刻まれ、絶望の悲鳴をあげた。

 関西地区では、この藤原紀香絶叫シーン(午後11時7分)に瞬間最高20・1%と、初回からいきなり20%超をマークした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    これも読みたい

    あとで読みたい

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    あわせて読みたい

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス