文字サイズ

「あまちゃん」初回視聴率は20%超え

 1日から始まったNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」の関東地区での初回視聴率が20・1%(関西14・6%)であったことが2日、分かった。

 初回視聴率が20%を超えたのは2006年の「芋たこなんきん」(20・3%)以来。前作の「純と愛」は初回が19・8%で期間平均は17・1%だった。

 人気脚本家の宮藤官九郎が初めてNHKのドラマのためにオリジナル作品を書いた「あまちゃん」。能年玲奈演じる高校2年生のヒロインが海女を目指すというストーリーに期待が集まっている。(数字はビデオリサーチ調べ)

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス