ホーム芸能

 文字サイズ

「純と愛」視聴率全話平均17・1%

2013年4月2日

 3月30日に最終回を迎えたNHK朝の連続テレビ小説「純と愛」の期間平均視聴率(全話平均)が17・1%だったことが1日、分かった。

 最終話は期間中最高の20・2%を記録したが、期間平均視聴率は、この3年間6作品で最も低い数字だった。12年前期放送の「梅ちゃん先生」は期間平均20・7%。

 同作は11年に大ヒットした日本テレビ系ドラマ「家政婦のミタ」を手がけた遊川和彦氏(57)が脚本を担当。きれいごとを抜きに幸も不幸も描く、朝ドラらしからぬ“型破り”なストーリー展開が話題となった。視聴者からは賛否半々の声が届いていたという。(数字は関東地区ビデオリサーチ調べ)



芸能ニュース

今日みられてます

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6

注目トピックス

カードローン、即日融資

私でも審査が通る?人気のカードローンを厳選比較!収入証明不要、即日融資も⇒

阪神タイガースプリント

紙面に掲載された厳選写真をお近くのセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスで!

競馬G1プリント

紙面に掲載されたG1のレースシーンをお近くのセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスで!

今日の星座占い1位:しし座

人の意見に同意することが幸運のカギに

阪神 今日は何の日?

タイガースが1面を飾った出来事が満載!

今日は誰の誕生日?

毎日更新!誕生日を迎えた有名人を紹介