文字サイズ

水樹奈々“みかん人”をPR 愛媛愛全開

愛媛の名産みかんを手に地元を猛アピールした水樹奈々=東京・JR有楽町駅前広場
3枚

 愛媛県新居浜市出身の歌手・水樹奈々(32)が9日、都内で、愛媛県主催の観光物産PRイベント「愛のくに 愛顔(えがお)のえひめ フェスティバル」に出席し、愛媛弁で地元を猛アピールした。

 平日昼のイベントにもかかわらず、徹夜組を含め約1000人がJR有楽町駅前広場に集結。愛媛名産のみかんの色をしたシャツや手袋を身につけた“みかん人”らを前に水樹は、「愛媛のこと好きじゃろう~?」と方言であいさつすると、熱狂的ファンは「シャスッ!!」と水樹のコンサートでみられるかけ声で呼応した。

 水樹は、2010年に新居浜ふるさと観光大使を務め、今年4月には伊予観光大使に就任。地元の期待を一身に受けた水樹は「愛媛は田舎といじられますが、いいところなんです。愛していただけたらうれしい。“みかん人”として頑張っていきますので応援よろしくお願いします」と“愛媛愛”あふれる熱弁で地元をアピールしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス