文字サイズ

平野美宇いとこ、村松も世界卓球代表に

 日本卓球協会は19日、4月26日から中国・蘇州で行われる世界選手権の代表メンバーを発表した。

 女子では、昨年12月のワールドツアー・グランドファイナルのダブルスで優勝した“みうみま”こと平野美宇(14)=エリートアカデミー、伊藤美誠(14)=スターツ=がシングルス、ダブルスともに選ばれた。世界選手権に中学生が2人同時に選ばれたのは史上初。男子は、平野のいとこである村松雄斗(18)=エリートアカデミー=らが選出された。

 初選出の村松は、いとこの平野との同時選出に「夢にも思わなかった。うれしい」と驚いた様子。昨年のユース五輪で銀メダルを獲得。世界ジュニア大会でも中国選手を撃破するなど、世界で戦う潜在能力を評価された18歳は、「選ばれたからには結果を出したい。活躍したら(16年リオ)五輪にも道が開ける」と躍進を誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス