文字サイズ

頭部死球のDeNAバルディリス欠場

6回、バルデリスが頭部に死球を受ける=ナゴヤドーム(2015年4月11日)
1枚拡大

 DeNAのアーロム・バルディリス内野手(32)が12日の中日戦(ナゴド)を欠場し、横浜に戻った。

 バルディリスは11日に中日・伊藤から頭部死球を受けて救急搬送され、検査の結果、頸(けい)部打撲と診断された。

 中畑清監督(61)は「大丈夫。起き上がるときに目まいがするというので、きょうは大事を取ってメンバーから外す。きょう、あすと休めば大丈夫と踏んでいる。後遺症(ボールに対する恐怖心)がどうかだけどね」と比較的軽傷だったことに安堵(あんど)の表情。登録抹消せずに、14日の巨人戦の出場は当日の様子を見て決断する。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス