文字サイズ

日米野球、継投で無安打無得点 日本が3連勝

 第3戦に先発した則本=東京ドーム
1枚拡大

 日米野球は15日、東京ドームで第3戦が行われ、日本代表が米大リーグ(MLB)オールスターチームに則本(楽天)ら4投手の継投で無安打無得点試合を達成した。試合は4-0で、日本代表が3連勝して勝ち越しを決めた。日米野球で全日本を含めた日本代表がノーヒットノーランを記録するのは初めて。

 日米野球でMLBのチームに勝ち越したのは、1990年に全日本が大リーグ選抜に4勝3敗1分けとして以来。

 日本代表は先発した則本が5回を投げて一人の走者も許さない完璧な投球を披露。西(オリックス)、牧田(西武)、西野(ロッテ)も無安打に封じた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス