大谷翔平が3戦連続安打をマーク 右手一本で逆方向へクリーンヒット ドジャースが初回に1点を先制

 ナショナルズ戦の1回、左前打を放つ大谷
 ナショナルズ戦の1回、左前打を放つ大谷
 ナショナルズ戦の1回、左前打を放つ大谷
3枚

 「ドジャース-ナショナルズ」(16日、ロサンゼルス)

 ドジャースの大谷翔平選手は初回の第1打席で左前打を放ち、3試合連続安打をマークした。

 先頭のベッツが右前打で出塁し、無死一塁で迎えた第1打席。2球で追い込まれたが、外角のボールに泳がされながらも右手一本でうまく払い、左前にライナーではじき返した。技ありの一打で無死一、二塁と好機を拡大した。

 その後、フリーマンの四球で満塁とすると、併殺打間に1点を先制した。試合前にはX JAPANのYOSHIKIと交流。サイン入りユニホームをプレゼントし、「頑張ってください」とエールを送られていた。

 二回の第2打席ではパヘスのメジャー初安打から打線に火が付き、2点を加えてなおも1死二、三塁の状況だったが、前進守備を敷いていた二塁手正面のゴロ。走者をかえすことはできなかった。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

大リーグ最新ニュース

もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(大リーグ)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス