文字サイズ

大谷翔平、二刀流10冠!DHでオールMLBファーストチーム、投手でセカンドチーム入り

 米大リーグ機構(MLB)は23日(日本時間24日)、オールMLBチームを発表し、エンゼルスの大谷翔平投手(27)が指名打者部門でファーストチームに、先発投手部門でセカンドチームに選出された。今季の投打にわたる歴史的な活躍を高く評価され、ここまでリーグMVPやコミッショナー特別表彰など、10冠を獲得。日本選手がファーストチームに入るのは昨季の先発投手部門のダルビッシュ有投手(35、パドレス)に続いて2年連続2人目となる。

 日本のベストナインに相当する「オールMLBチーム」は、メディアや元選手、ファンの投票で野手8人と指名打者、先発投手5人、救援投手2人を決定。得票数によってオールファーストチームとオールセカンドチームに分けられる。

 大谷は4年目の今季、投打同時出場20試合を含む158試合に出場し、打者ではメジャー3位の46本塁打、100打点、26盗塁を、投手では23登板で9勝2敗、防御率3・18、156奪三振を記録した。負傷者リストに1度も入ることなく、勝利への貢献度の指標となる「WAR」は投打合わせるとメジャー最高の9・0をマークした。

▽大谷が獲得したタイトル

(1)「ア・リーグMVP」(2)(3)選手間投票による「プレーヤー・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀選手)」と「ア・リーグのアウトスタンディング・プレーヤー(最優秀野手)」

(4)「コミッショナー特別表彰」(米大リーグのマンフレッド・コミッショナーが投打の歴史的偉業を称賛)

(5)「ア・リーグ指名打者部門シルバースラッガー賞」

(6)~(9)「プレーヤー・オブ・ザ・イヤー」(野球専門メディア「ベースボール・ダイジェスト」、「ベースボール・アメリカ」、スポーツ専門メディア「スポーティング・ニューズ」、AP通信、計4媒体)

(10)「MLBオールファーストチーム」

▽ファーストチーム

先発投手(5人)シャーザー(ドジャース)、バーンズ(ブルワーズ)、ビューラー(ドジャース)、レイ(ブルージェイズ)、コール(ヤンキース)

捕手 ぺレス(ロイヤルズ)

一塁 ゲレロ(ブルージェイズ)

二塁 セミエン(ブルージェイズ)

三塁 ライリー(ブレーブス)

遊撃 タティス(パドレス)

外野(3人)ハーパー(フィリーズ)、ソト(ナショナルズ)、ジャッジ(ヤンキース)

指名打者 大谷(エンゼルス)

救援投手(2人)ヘンドリクス(ホワイトソックス)、ヘイダー(ブルワーズ)

▽セカンドチーム

先発(5人)大谷(エンゼルス)、ウリアス(ドジャース)、ガウスマン(ジャイアンツ)、フリード(ブレーブス)、ウィーラー(フィリーズ)

捕手 ポージー(ジャイアンツ)

一塁 フリーマン(ブレーブス)

二塁 アルビーズ(ブレーブス)

三塁 ディバース(レッドソックス)

遊撃 T・ターナー(ドジャース)

外野(3人)カステラノス(レッズ)、T・ヘルナンデス(ブルージェイズ)、タッカー(アストロズ)

指名打者 アルバレス(アストロズ)

救援投手(2人)イグレシアス(エンゼルス)、ジャンセン(ドジャース)

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    大リーグ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(大リーグ)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス