文字サイズ

大谷 無安打も決勝ホーム!二刀流完全復活へ登場曲も「呪術廻戦」に変更

 「エンゼルス4-3ホワイトソックス」(1日、アナハイム)

 米大リーグは1日、開幕し、投打の「二刀流」の完全復活を目指すエンゼルスの大谷翔平投手(26)は「2番・指名打者」でフル出場し、4打数無安打だった。パドレスのダルビッシュ有投手(34)は五回途中4失点、ツインズの前田健太投手(32)は五回途中2失点で、ともに勝敗が付かなかった。同一シーズンでの日本勢2人による開幕投手は4年ぶり2度目。

 打球が弾むのを見て一気に加速した。3-3の八回1死満塁。三塁走者・大谷がプホルスの三ゴロの間に本塁へ滑り込んだ。550日ぶりの有観客試合。限定1万3207人の声援を受け、8年ぶりとなる開幕星につなげた決勝点。ホームベース上で手を叩いた。

 メジャー4度目の開幕戦は最強打者の証しでもある2番で起用された。だが右腕ジオリトに3打席無安打。コンパクトな投球動作から繰り出される150キロ台の直球とチェンジアップに翻ろうされた。1点を追う八回無死一塁でも中継ぎ左腕に二ゴロに打ち取られたが、悪送球で出塁。失策に乗じて逆転劇につなげた。

 試合前は4日に初登板が決まっている大谷はキャッチボールと70メートルの遠投で調整した。オープン戦最終登板となった3月29日に、右手中指のまめが破れて三回途中降板。ただ患部は、完治に向かっているという。

 今季は打席に入る時の登場曲を一新した。7人組の多国籍バンド「ALI」の「ロスト・イン・パラダイスfeat.AKLO」。人気アニメ「呪術廻戦」のエンディングテーマ曲でもあり、YouTubeで2570万回再生を記録しているヒット曲だ。

 二刀流完全復活が期待される今季。大谷の新たな戦いは始まった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    大リーグ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(大リーグ)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス