文字サイズ

青木、連続試合安打12でストップ…1打点も「うれしくない」

 3回、空振り三振に倒れたメッツ・青木。この試合4打数無安打に終わった
1枚拡大

 「カブス8-3メッツ」(12日、シカゴ)

 メッツ・青木は過去17打数7安打と相性のいい左腕キンタナを相手に無安打に終わり「前に対戦した時と違ってシンカーを覚えてきた」と脱帽した。

 連続試合安打は12でストップ。2-8の九回1死満塁で二ゴロの間に打点を稼いでも「1点じゃ仕方ない状況だったので、あまりうれしくない打点だった」と悔しそうだった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    大リーグ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(大リーグ)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス