文字サイズ

ヴィースバーデン 阪神JFを回避

 「POG2歳馬特選情報」(27日)

 〈栗東〉ヴィースバーデン(牝、角居)は熱発のため、登録していた阪神JF(12月8日・阪神、芝1600メートル)を回避した。今後について、辻野助手は「体調が戻り次第、改めて決めたい」と話した。

 無傷3連勝で京都2歳Sを勝ったマイラプソディ(牡、友道)は放牧へ。「年内は使わない」と友道師。3着ロールオブサンダー(牡、橋口)は京成杯(1月19日・中山、芝2000メートル)か、若駒S(1月26日・京都、芝2000メートル)へ向かう予定。僚馬で黄菊賞2着のポタジェ(牡)は若駒Sへ。

 G1・2勝馬フィエールマンの半妹で、16日の東京新馬戦を5馬身差で圧勝したルーツドール(藤岡)はシンザン記念(1月12日・京都、芝1600メートル)を目標に。

 〈美浦〉23日の東京未勝利戦を勝ったメリディアンローグ(牡、藤沢和)は、ひいらぎ賞(12月14日・中山、芝1600メートル)へ向かう。僚馬で24日の東京新馬戦を快勝したバルトリ(牝)の次走は未定。24日の東京未勝利戦を制したマイネルミンドール(牡、相沢)は、1月5日の中山1勝クラス(芝2000メートル)を予定。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      POG特選情報最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス