文字サイズ

【競輪】ビリギャルがトークショー

平塚競輪イメージキャラクターの石川恋と優勝を喜ぶ浅井康太(右)
1枚拡大

 「開設66周年記念 湘南ダービー G3」(15日、平塚競輪場)

 16年度の平塚競輪イメージキャラクターに起用された人気モデルの石川恋(いしかわ れん)が15日、平塚競輪場に来場した。

 石川はベストセラー「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話」(ビリギャル)の表紙モデルとして話題となった。

 8R発売中に場内のログステージで行われたトークショーに登場すると、大勢の競輪ファンから歓声を浴びた。2回目の競輪観戦となる石川は、7Rの車券を買ってからステージに立ったが、2車複(2)(7)220円が的中したことを知ると「初めて当たりました!」と興奮。

 好きな男性のタイプは「スキニーパンツが似合う、ヒョロッとした人が好き」と明かし、筋肉ムキムキの競輪選手はNGと苦笑した。それでも「競輪は熱いスポーツ。みんなキリッとしてかっこいいし、はまりつつありますね。レースも観戦したいし、イベントもしたい」と競輪を盛り上げていくことを約束した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競輪最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス