文字サイズ

グランアレグリアが、スプリンターズSに参戦

 「有力馬次走報」(29日)

 ◆安田記念覇者で、現在は福島県・ノーザンファーム天栄で調整されているグランアレグリア(牝4歳、美浦・藤沢和)が、スプリンターズS(10月4日・中山、芝1200メートル)に参戦することが、29日までに所属するサンデーサラブレッドクラブのホームページで発表された。

 また、昨年の安田記念&マイルCS覇者で、前走の安田記念は3着だったインディチャンプ(牡5歳、栗東・音無)の次戦もスプリンターズSに決まった。所属するシルクホースクラブのホームページで発表された。同馬にとっては初のスプリント戦となる。なお、鞍上は引き続き福永を予定しており、その後は連覇が懸かるマイルCS(11月22日・阪神、芝1600メートル)に向かう。

 ◆宝塚記念17着のグローリーヴェイズ(牡5歳、美浦・尾関)は、京都大賞典(10月11日・京都、芝2400メートル)で始動する。

 ◆千葉県の和田牧場に放牧中のオジュウチョウサン(牡9歳、美浦・和田郎)が、復帰戦を東京ハイJ(10月18日・東京、芝3100メートル)から京都ジャンプS(11月14日・阪神、芝3140メートル)に延期した。主戦の石神が落馬負傷で療養中のため。「石神騎手と障害の練習もしていきたいので延ばします」と和田郎師。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    有力馬次走報最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス