文字サイズ

45歳以上の新生マスターズチャンピオン!

 荻原次晴
1枚拡大

 地上波「BOAT RACE ライブ」のMC陣が、今最もアツいボートレースの情報をお届けしていく「BOAT RACE BEAT」。今回は荻原次晴が担当します。

 4月17日(火)からプレミアムG1「マスターズチャンピオン」がボートレース福岡で始まりますね。今年から出場資格が48歳以上から45歳以上に変わり、これまで参加できなかった“新人”の匠たちが新たに参戦しますよ。

 経験豊かな匠たちのマスターズチャンピオンには、大人のレーサーが醸し出す独特の落ち着いた雰囲気がありますね。しかし、いざレースとなると、職人たちのストイックな空気に一変します。レースを知り尽くした達人だからこそ、時には知識や経験が空回りしたり、酷使した体が悲鳴をあげていることもあるでしょう。しかし、自分のメンタルとフィジカルにしっかり向き合えるのが「マスターズ世代」の強みではないでしょうか。この世代ならではのドラマにも注目です。

 ドリーム戦は非常に豪華な顔ぶれで、誰が勝ってもおかしくない見逃せないレースになることは間違いないですが、それ以外にも今回は日高逸子選手、山川美由紀選手、寺田千恵選手と3人の女性レーサーが参戦します。近年、どんな競技でも女性アスリートの活躍が目立っていますが、日頃からレースを盛り上げている彼女たちがマスターズも盛り上げてくれる予感がします。

 進入から何が起こるかわからない、文字通り“水上の格闘技”を楽しませてくれるのがこの「マスターズ世代」のレースです。匠ならではのレースをテレビはもちろん、ぜひボートレース福岡で味わってみてくださいね!

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ボートコラム最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス