文字サイズ

【POG】3歳戦独断評価(5、8日) リヴォリとショショローザに高評価

 3歳新馬戦が5日(水)、8日(土)、9日(日)、10日(月)の中山、中京競馬で計11レースが行われた。5日、8日は計6鞍を実施。22年最初の新馬戦(5日中山4R)を制したのはエクセスリターン(牡、栗東・野中)。8日中山6Rのリヴォリ(牝、栗東・藤原)と同日中京6Rのショショローザ(牝、栗東・友道)がともにA&★4つの好評価となった。

5日,8日の新馬勝ち馬評価一覧

リヴォリ(牝、父ダイワメジャー、栗東・藤原)

 土曜中山6R・芝1600m、石橋脩「ゲートから出して速いペースに乗せて行く時に、体がはまらなくてまずいと思ったけど、前に馬が行ってくれたらいい形で走れました。直線で反応してからの勢いは違っていましたね。まだ成長の余地を残しているので、これから楽しみです」(レース評価A、将来性★★★★)

ショショローザ(牝、父ロードカナロア、栗東・友道)

 土曜中京6R・芝1600m、岩田望「すごくいい形でレースを進められました。直線に向いてからも反応が良かったですし、2着馬が来てからも反応して、ひと脚を使ってくれました。使ってもっと良くなると思いますし、能力を感じました」(A、★★★★)

チュウワダンス(牝、父ハーツクライ、栗東・大久保)

 水曜中京5R・芝2000m、川田「とても性格のいい子で、人の言うことを従順に聞いてくれて、上手に競馬をしてくれました」(B、★★★★)

サザンエルフ(牝、父パイロ、美浦・中川)

 土曜中山3R・ダート1200m、戸崎圭「トモの甘さがあって、前半は置かれた感じだったけど、スピードに乗ってからは自分のリズムで行けました。コーナーでは外を回っても楽だったし、今後が楽しみですね」(B、★★★)

エクセスリターン(牡、父ストロングリターン、栗東・野中)

 水曜中山4R・ダート1800m、藤井勘「強い勝ち方でした。まだ幼い面はありますが、能力の高さを証明できたと思います」(C、★★★)

カネトシブルーム(牡、父シニスターミニスター、栗東・大橋)

 土曜中京4R・ダート1200m、富田「調教からすごくいいものを見せていた。自信を持って乗れた。3コーナー前で内に入れたときに、砂をかぶっても平気でした。抜け出してからも余力があった。すぐ上にいけると思う」(C、★★★)

(評価は馬サブロースタッフによるS、A、B、C、Dの5段階)

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス