文字サイズ

【POG】アスクオンディープ 直線で二枚腰発揮 岩田望「最後の反応も良かった」

 「新馬戦」(9日、中京)

 中京6Rは主導権を握った4番人気のアスクオンディープ(牡3歳、父ディープインパクト、母カラズマッチポイント、栗東・藤原)が、直線で二枚腰を発揮。後続の追い上げを封じて初陣を飾った。

 岩田望は「物見をしていたが、マイペースで行けて最後の反応も良かったです。ポテンシャルを秘めていますね」と素質の高さを口にすれば、藤原師は「まだ集中できていないが、血統と素質は確認できた。いいものを持っている」と楽しみにしていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス