文字サイズ

【天皇賞】カレンブーケドール、一時先頭も3着 戸崎圭「やりたいレースはできた」

 「天皇賞(春)・G1」(2日、阪神)

 1953年レダ以来、68年ぶりの牝馬Vを狙った4番人気カレンブーケドールだったが、直線で一度は先頭に立ったものの、最後は牡馬2頭の決め手に屈して3着に敗れた。

 戸崎圭は「やりたいレースはできた。強いて言えば、道中真面目に走るので、リラックスしている馬との差が出た感じ。どこでも堅実に走って、頭が下がります」とねぎらっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス