文字サイズ

【ボート】下関G1 お宝エンジンゲットの安田政彦が3日目も爆走する

 「マスターズチャンピオン・プレミアムG1」(21日、下関)

 下関のエンジンは3月15日が初下ろし。今節で4節目と言うこともあり、まだ相場は決まってなく、勝率のないエンジンの中にはお宝が眠っている。

 そう、安田政彦(49)=兵庫・70期・A1=の46号機は2連対率16%だが、下ろし立てから抜群の動きを見せている。初日7Rでは、6コースから3着をゲットすると、2日目1Rは逃げて圧勝劇を演じた。

 本人の手応えも上々だ。「若干ブレーキの利きが甘い気はするけど、伸びはいいと思います。やっても点検くらい。ペラはもうこのまま行きます」と大満足している。3日目はエンジンの特性を生かせる4、5艇で登場。豪快に攻め立てて、準優進出の当確ランプをともす。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス