文字サイズ

【ボート】24日から蒲郡でチャレンジC、レディースチャレンジC 好バトル必至

 「SG・第23回チャレンジカップ」、「G2・第7回レディースチャレンジカップ」が24日から29日まで、愛知県のボートレース蒲郡で開催される。このPRのため、蒲郡市ボートレース事業部の近藤章仁部長ら関係者が19日、大阪市のデイリースポーツを訪れた。

 チャレンジカップは当然、今年の獲得賞金トップで初日ドリーム戦1号艇の峰竜太(佐賀)が主役。キャンペーンガールの近藤桃子さんが「(14日に)福岡周年を制した勢いそのままに、盛り上げてくれると思います」と話す吉川元浩(兵庫)も注目の存在だ。

 平和島グランプリへの出場権も懸けた戦い。大会キャッチコピー『奇跡を起こせ、一番星。』から連想される、賞金下位組の“下克上”もあるかもしれない。

 平山智加(香川)、守屋美穂(岡山)らが覇を競うレディースチャレンジカップも、年末浜名湖のクイーンズクライマックスへの最終トライアル。男女ともども、賞金状況を確認しつつ楽しみたい。

 開催期間中は、総額1500万円のスペシャルキャッシュバックのほか、オリジナルのクオカや出場選手トランプが当たる電投キャンペーンを実施。「ぜひ、『勝ガマ』で検索してみてください」と近藤さんはPRした。売り上げ目標は170億円に設定している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス