文字サイズ

【競輪】児玉、ガールズ新記録ならず3着 「やり直しです」雪辱誓う

 「ガールズケイリンフェスティバル2020」(12日、いわき平)

 11Rで行われたガールズ決勝は高木真備(25)=東京・106期・L1=がゴール前で大外を伸びて優勝した。

 ガールズ新記録の25連勝を狙った児玉碧衣(25)=福岡・108期・L1=は3着に終わった。「本当は中団がよかったけど、まさかのSで」と前受けでレースを進め、勝負どころで3番手になった。「追い掛けるのでキツかった。一番前からのダッシュも苦手だし、課題も見つかった。やり直しです」と次のビッグレースとなるオールスターのガールズドリームレース(8月15日・名古屋)でのリベンジを誓った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス