文字サイズ

【地方競馬】船橋競馬所属の佐藤賢二調教師が急逝 3日前に重賞を勝ったばかり

 南関東・船橋競馬場所属の名伯楽、佐藤賢二調教師が1日午前3時に急逝した。享年69。1969年から93年までは騎手として通算586勝(重賞4勝)。94年5月に調教師として開業し、通算978勝(重賞50勝)。4月28日には東京プリンセス賞をアクアリーブルで勝ったばかりだった。

 同師は、01年に南関東3冠を制したトーシンブリザードをはじめ、17年のNARグランプリ年度代表馬ヒガシウィルウィン、18年の同年度代表馬キタサンミカヅキなど、多くの名馬を手掛けた。

 また、調教師としてもNARグランプリで17年に殊勲調教師賞、18年には最優秀賞金収得調教師賞を受賞しており、船橋競馬の現役調教師会長でもあった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス