文字サイズ

【オート】森且行が連勝で準々決勝へ

 「G1・グランプリレース」(5日、川口)

 寒くなってきて絶好調の森且行(45)=川口・25期=が、開催2日目8Rも制して、初日から連勝で準々決勝に勝ち上がった。試走で3・30を出して断然の1番人気。逃げた佐々木敏夫(川口)を3周3角で差して突き抜けた。

 「キャブのセッティングを先伸び型にしたら、コーナーで曲がり切れず、外へ行ってしまった。また、逆方向の手前型に戻します。あとはいいタイヤを見つけたい」

 G1で初日から連勝は、2016年1月7、8日に飯塚での開設記念以来。そのときは準決で1着、優勝戦で6着だった。

 6日の準々決勝から準決勝へ進出できるのは、1着8人と、それを除く3日間の平均得点上位24人の計32人。連勝の森は8着でも勝ち上がり当確だが、好調をキープするためにも大敗はできない。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス