文字サイズ

【POG】カナタ併せ馬で大きく先着 奥村武師「前向きな気性で初戦から」

 「新馬戦」(8日、中山)

 日曜中山5R(芝1600メートル)に、吉田豊とのコンビで初陣に臨むカナタ(牝、父ダイワメジャー、美浦・奥村武)。母モンテミウの妹になるサウンドオブハート、カフェブリリアントは、ともに阪神牝馬S(13、15年)を制した実力馬。血統面からも大きな期待がかかる一頭だ。

 8月初旬から美浦Pで入念に乗り込まれてきた。吉田豊を背にした先月末の1週前追いでは、強めに追われて5F68秒1-39秒2-12秒6をマーク。併せ馬で大きく先着した。

 奥村武師は「軽快に走っていたし、元気がいいですね。まだ若さはあるけど、持っているモノはいい。前向きな気性で初戦から力を出せる。距離もマイル前後が良さそうです」と好感触を伝える。480キロ台での出走となりそうだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス