文字サイズ

【競輪】青森で9月5日からG3・みちのく記念競輪 8日には仮面ライダージオウショー

 開設69周年「G3・みちのく記念競輪 善知鳥(うとう)杯争奪戦」が9月5日から4日間、青森県の青森競輪で開催される。このPRのため、青森市企画部競輪事業所の石岡尊広所長ら関係者が、2019ミスねぶたグランプリの千葉咲香さん、青森競輪イメージキャラクターの葵萌輪(あおい・もりん)ちゃんを伴って28日、東京都江東区のデイリースポーツを訪れた。

 S級S班からは平原康太(埼玉)、清水裕友(山口)が参戦し、地元のエース新山響平(青森)や進境著しい藤根俊樹(岩手)ら北日本勢の豪快な走りにも注目が集まる。

 7日には女子プロレスアイスリボンのエキシビションマッチ、8日には仮面ライダージオウショーやご当地アイドル「ラピスラズリ」&「マーブル」のライブステージも行われる。

 石丸所長は、「売り上げ目標は50億円。本場でもネット投票でも参加できるイベントやキャンペーンを実施します。日本全国の競輪ファンにぜひ楽しんでいただきたい」と力をこめた。また、千葉さんは「世界文化遺産の候補地・三内丸山遺跡にもぜひお立ち寄りいただいて、津軽ラーメンなどの地元グルメや秋の味覚も楽しんで欲しい」と本場への来場を呼びかけた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス