文字サイズ

【ボート】戸田で16日からボートレースクラシック 7年ぶりのSG開催

ボートレースクラシックをPRする桐生順平
1枚拡大

 2019年の最初で平成最後のSG競走となる「SG・第54回ボートレースクラシック」が16日から21日まで、埼玉県のボートレース戸田で開催される。それに先だって、戸田競艇企業団の八木橋英一事務局長ら関係者、埼玉支部選手の桐生順平(32)=100期・A1=が13日、PRのため東京都江東区のデイリースポーツを訪れた。

  戸田でのSG競走は7年ぶりの開催。初日12Rには毒島誠、峰竜太らによるドリーム戦が行われる。SG3勝の桐生にとっては、初の地元SG開催。「自分が成長できた場所。お世話になっているレース場。恩返しの意味を込めて、しっかりレースしたい」と抱負を述べた。

 期間中の場内イベントも盛りだくさん。17日は山本譲二の歌謡ショー。最終日の21日は安藤美姫、渡辺直美のトークショーなどが行われる。なお、売り上げ目標は110億円。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス