文字サイズ

アエロリット国内調整終了…いざ決戦の地へ 菊沢師「斤量51キロなので楽しみ」

米G1・ペガサスワールドカップターフに出走予定のアエロリット
1枚拡大

 米G1・ペガサスワールドカップターフ(26日・ガルフストリームパーク、芝約1900メートル)に出走予定のアエロリットは15日、厩舎周りの運動で国内調整を終了。同日、成田国際空港から出国した。

 菊沢師は「検疫にも慣れて落ち着いた感じだった」とひと安心。「斤量も51キロなので楽しみ。協力していただいた方々のためにも頑張りたい」と意気込みを語った。師も19日に現地へ向かう。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス