文字サイズ

【POG】フォッサマグナ1番人気に応えV 末脚鋭さ魅せた

 新馬戦を快勝したフォッサマグナ
1枚拡大

 「新馬戦」(2日、中京)

 外国産馬フォッサマグナ(牡2歳、父ウォーフロント、母リヴァーベル、美浦・藤沢和)が1番人気に応えた。出遅れたものの、直線で馬群の外に持ち出し、末脚鋭く後続に2馬身半差をつけてV。

 これがJRA年間201勝目となったルメールは「馬の後ろでリラックスして走ることができた。跳びが柔らかい」と満足げ。藤沢和師は「1回、放牧に出します」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス