文字サイズ

【ボート】ナイトスクープ出演の少年がプロデビュー 兵庫の数原魁が尼崎ボートで

デビューを果たした数原魁
1枚拡大

 「名物尼崎あんかけチャンポン杯」(8日、尼崎)

 2Rで数原魁(21)=兵庫・123期・B2=が念願のデビューを果たした。15年前、当時6歳の数原は「モンキーターンをしてみたい」と人気番組「探偵!ナイトスクープ」に出演。当時、ペアボートで同乗した水野要(64)=兵庫・40期・B1=とも対戦となった。

 レースは大外の6コースからコンマ12のスタートを決め、差しに出たが、展開には恵まれず最下位の6着。「待機所ではドキドキしましたが、レースでは落ち着いていたというか、わくわくした気持ちで。スタートは少し放りました。無事故完走にはホッとしましたが、悔しい気持ちもあります。もう少しレースに参加したかった」と初戦を振り返った。

 ついに第一歩を踏み出した数原。「4年以内にA級選手になって、新人王を獲れるようになりたい」と今後の抱負を語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス