文字サイズ

二本柳が現役最終日にV「引退することが寂しく感じます」

 3月31日付で現役を引退した二本柳壮騎手(37)=美浦・フリー=が、ラストデーの中山1Rをこの日がデビュー戦の10番人気マローネメタリコ(牝3歳、美浦・萩原)で制し、今年初勝利をマーク。

 中山7R(7着)で最後の騎乗を終えると、同期の北村宏らから花束を贈られ、騎手仲間に胴上げされた。「勝つことができ、なおさら引退することが寂しく感じます。お世話になった関係者の方々に感謝しています」と二本柳。JRA通算252勝、重賞は03年カブトヤマ記念(ストロングブラッド)の1勝。1日からは美浦・萩原厩舎で調教助手となる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス