文字サイズ

【POG】プロミネンス逃げ切ってV 危なげなく1番人気に応える

 3R、メイクデビュー中山を制したプロミネンスと武藤雅騎手
1枚拡大

 「新馬戦」(3日、中山)

 近親にはG1・3勝のアドマイヤムーンもいるプロミネンス(牝3歳、父アイルハヴアナザー、母ヒシアルコル、美浦・小島)がダッシュ良くハナを奪い、危なげなく逃げ切り1番人気に応えた。

 武藤は「ゲートも速かったし楽に競馬できましたね。能力ありますよ」と好評価。小島師は「芝向きの軽さもなくはないが、しばらくこれくらいの距離のダートかな」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス