文字サイズ

【小倉大賞典】トリオンフ充実度アピール ラストもしっかりとした足取り

 「小倉大賞典・G3」(19日、小倉)

 2連勝でオープン入りしたトリオンフは14日、川田を背に栗東坂路で上がり重点に追われ4F53秒1-12秒1。ラストはしっかりとした脚取りで充実ぶりをアピールした。

 「先々週と先週でしっかりと追ってあるのでこれで十分。良くなっているし、セン馬になって扱いやすくなった」と須貝師は合格点を出した。近5走で2、1、2、1、1着と好調で「この勢いで重賞を獲りたいね」と力を込めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス