文字サイズ

【POG】スーサンドン 厩舎ゆかりの和田を背に初陣V狙う

 「新馬戦」(13日、小倉)

 13日、小倉5R(芝1200メートル)でデビューするスーサンドン(牡、父フサイチセブン、栗東・岩元)は、異父兄にダートを中心に活躍する僚馬スーサンジョイ(5歳オープン)がいる厩舎ゆかりの血統だ。

 9日の最終リハは、栗東CWでクールウイン(2歳新馬)と4週連続で併せ馬。一杯に追われて6F84秒8-13秒4で併入したが、先週は同CWでラスト1F12秒2(一杯)をマーク。「先週は動いたね。体は460~70キロぐらい。気性面でも悪いところはない」と岩元師は評価する。

 続けて「今の時期で比べたら、スーサンジョイよりもしっかりしている。芝も大丈夫だと思うし、力は出せる状態だよ」。兄の主戦でもある和田を背に、初陣Vを目指す。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス