文字サイズ

【競輪】川崎G3で川崎純情小町☆が魂のライブ 3曲熱唱に競輪ファン歓喜

川崎競輪でライブを行った川崎純情小町☆(左から)橋本朱理、宮内桃子、長嶺あずさ、前田薫里(撮影・森田新吾)
1枚拡大

 「海老澤清杯・桜花賞・G3」(9日、川崎)

 ナイターG3開催中の川崎競輪に9日、川崎競輪のイメージキャラクターを務める「川崎純情小町☆」が登場。場内ステージでライブを行った。

 川崎純情小町☆は川崎市の地域活性化プロジェクトとして2011年10月に結成されたご当地アイドル。

 「Brand New High」「4.川崎純情音頭」など3曲を熱唱した川崎純情小町☆。ステージ前には彼女たちのファンだけでなく、競輪マニアも多く詰めかけ、ライブはかなり盛り上がった。

 ライブ後、デイリースポーツの取材に応じた川崎純情小町☆。橋本朱理は「雨が降り出しましたが、たくさんの人が見てくださって良かったです」と感想を述べた。宮内桃子は「寒かったけど『魂のライブ』なので、気合が入りました」と気持ちを込めてステージに臨んだことを明かした。

 前田薫里は「競輪場でのライブですが、小さい子たちもリズムに合わせて踊ってくれて、ホントに楽しかったです」と語り、長嶺あずさは「川崎競輪の応援ソング『Brand New High』はやっぱり競輪場が一番合いますね」と競輪愛を込めて語った。

 川崎純情小町☆は11日(最終日)も場内ステージでライブを行う。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス