文字サイズ

柴田政見調教師が体調不良のため勇退

 勇退することを発表した柴田政見調教師
1枚拡大

 JRAは1日、柴田政見調教師(69)=栗東=が20日付で勇退することを発表。同師は「体調不良のためです」と理由を話した。

 美浦・柴田人師の実兄で65年に騎手デビュー。90年に調教師免許を取得し91年に開業した。先週終了時点でJRA通算258勝(うち重賞4勝)。12年中山大障害をマーベラスカイザーで制している。所属馬コーリンベリー(牝4歳)は9月30日の東京盃(3着)のレース後、美浦・小野厩舎へ転厩した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス