文字サイズ

竹田恒泰氏 華原朋美とは禁じられた愛?

 明治天皇の玄孫で元皇族・竹田宮家の竹田恒泰氏が26日、TBS系のバラエティー番組「もてもてナインティナイン」に出演し、超高級車5台を乗り回す超セレブな私生活を明かし、求愛している歌手の華原朋美をマツダのスポーツカーRX‐7に乗せたことを明かした。

 竹田氏は世界に20台しかないというロールスロイス・シルヴァーセラフ・パークワードを所有。職人による最終モデルで新車で買うと5千万円もするというが、竹田氏は「カーセンサーで700万円でした。お買い得です」と明かした。

 この車は1人で運転することも後部座席に乗ることもないそうで、「おもてなし用」ですと語った。

 「華原はまだ乗ってません」と話し、これからはロールスロイスで口説くこともありそうだ。

 竹田氏はほかに、ベンツのEクラス(600万円)、買い物用に日産Be‐1(30万円)、ドライブ用にマツダRX‐7(200万円)、湾岸線を走るためにハーレーダビッドソン(120万円)を所有していることも明かした。

 番組ではスタッフが、深夜にRX‐7で首都高速を疾走する竹田氏の車に同乗。竹田氏は疾走用の曲として米ロックバンド、ボン・ジョビ「禁じられた愛」を選曲。華原の曲ではなかったが、華原を乗せてデートしたことはあり、「狭い!」と言っていたことを明かした。

関連ニュース

これも読みたい

あとで読みたい

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

あわせて読みたい

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス