文字サイズ

「癒しの宿」で客を癒す招き猫のこゆき 野良猫から“支配人”にまで出世

 湯布院の奥座敷といわれる湯平(ゆのひら)温泉に、福岡や東京・銀座などで割烹料理店を営む「鷹勝(たかしょう)」が手がける「癒しの宿 鷹勝」がある。ここには“支配人”のこゆき(メス、推定6歳)が、総支配人で女将の山田由美さん(38)の右腕として宿泊客を和ませている。

 こゆきが初めて宿に現れたのは開業準備中の2013年春ころ。体の毛は真っ白で、推定生後半年の野良だった。山田さんは猫アレルギー持ちで当初は追っ払っていたが「ずうずうしさ」に負けて飼うことに。今では看板猫となった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能&スポーツ動画最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス