文字サイズ

米人気歌手の禁酒生活を恋人が支援!「ここ半年は完全にしらふ」

 マイリー・サイラス(27)の禁酒生活を、交際相手であるコーディー・シンプソンが支えているそうだ。健康的な生活を送ることを重視しているというコーディーがそばにいることに、マイリーはとても感謝していると言われている。

 関係者はピープル誌にこう話す。「マイリーはコーディーが恋人でとても幸せです。彼はクリーンで健康的な生活を望む人ですので、マイリーの禁酒生活も支えています。2人はとてもお似合いですよ」。

 先週、マイリーはここ半年間、酒にもドラッグにも手を出していないと明かしていた。マイリーは「ここ半年くらい完全にしらふなの。最初は、声帯の手術のためだったんだけどね。最近、うちの母のことをすごく考えているの。うちの母は養子なんだけど、そのことで、捨てられたような気分や自分が望まれているとか、価値があるってことを証明したいという気持ちがあった。うちの父の両親は、父が3歳の時に離婚したから、父は成長しなければならなかった。家族の歴史についてすごく学んだ中で、中毒やメンタルヘルスにおける挑戦がたくさんあったわ」と話す。

 続けて「そんな中で『私はなんでこういう人間なんだろう?』という疑問が生まれた。過去を理解することで、人は現在や未来をよりはっきりと理解できるようになる。だからセラピーって最高だと思う」とした。

 当初は、しらふの自分に人が面白みを感じてくれないのでないかと心配したというマイリーだが、生活に良い影響が出ていることから、続けて行きたいと思うようになったのだそうだ。「特に若い人にとっては、『面白くない人間』ってレッテルを貼られるのは辛いものだわ。でもしらふだと、100%の自分で起きて、常に100%でいられる。もうろうとした意識で起きたくないの。準備万端な気分で目を覚ましたいから」と振り返った。(BANG Media International/デイリースポーツ)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      海外スターバックナンバー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス