文字サイズ

スピード離婚の人気歌姫 胸を露出して新恋人の仕事を後押し「効果あり」

 人気歌手のマイリー・サイラスが、恋人でシンガーソングライターのコーディー・シンプソンの歌声向上のために胸を露出したそうだ。スタジオで制作中のコーディーをにやつかせ、ボーカルキーを上げるのに役立つと考えたという。

 26日(水)、コーディーはボーカルブースにいる自身の写真をインスタグラムに投稿。そこにマイリー自身がコメント。「あんたがレコーディングしている最中に私がおっぱいを露出した時のやつね。秘訣、笑顔になることで、声が明るくなりキーを上げるのに効果あり」

 数週間前にコーディーは別の女性と仲睦まじげな姿を目撃され、その後本人が破局の噂を一蹴、マイリーと自分は仲良く幸せにやっているとしていた。

 一方のマイリーは、昨年12月に数年前に『マイ・サッド・クリスマス・ソング』というタイトルの曲を作ったわけをツイッターで告白、破局の噂に火をつけていた。「数年前、ホリデー直前に悲しいクリスマスソングを作った。当時最愛の人と一緒にいれないことで酷い気分だった。家中が家族と友人で溢れてても、1人きりだって思っていた。まだその気持ちがあって、これを今読んでいる人たちも共感するかも!このシーズンに1人ぼっちだって思っている人は、自分が素晴らしい魅力で溢れていることを忘れないで!雪の結晶のように特別で美しくユニークな存在であるというこを。あなたの魂がちょっと軽く、希望に満ち安らかになることを願う。そして自分の凄さを理解し喜びに溢れることをね!愛は常に勝つ!」

 そんなぼっちクリスマスを示唆したマイリーだが、実際はコーディーがロサンゼルスからテネシーへと飛び、マイリーと彼女の家族と過ごしていたようだ。2人の関係について、当時ある情報筋は会える時に会えればいい気軽なものとして、お互いとても幸せと明かしていた。

 マイリーはリアム・へムズワースとの結婚がわずか7カ月で破局。2か月後となる2019年10月にコーディーと交際を始めている。(BANG Media International/デイリースポーツ)

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    海外スターバックナンバー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス