文字サイズ

アンガ田中らコロナ陽性 芸能界も止まらない

 連日感染者が相次いでいる芸能界からは、26日もアンガールズの田中卓志(45)、コロコロチキチキペッパーズのナダル(37)、NMB48の渋谷凪咲(25)、加藤夕夏(24)などの感染が判明した。

 田中はSNSで感染を公表。22日夕方に発熱があり検査を受けたところ陰性だったが、喉の痛みが続き改めてPCR検査を受け陽性が判明したという。NMBの2人は体調不良のためPCR検査を受け陽性と診断された。

 三四郎の相田周二(37)はニッポン放送「ナイツ ザ・ラジオショー」にコロナ感染したナイツの代打で出演予定だったが、感染により急きょ出演をキャンセルした。ニッチェの近藤くみこ(39)、タカアンドトシのタカ(45)、ニッポンの社長・辻(35)、オダウエダの小田結希(26)、吉本新喜劇の今別府直之(49)の感染も公表された。

 この日、国内の感染者数は初めて7万人を超え、2日連続で過去最多を更新。東京1万4086人、大阪は過去最多の9813人、神奈川4794人など。死者は東京で5人、千葉で4人など計32人報告された。

 海外では、人気歌手エルトン・ジョン(74)が感染。25日までに声明で「検査で陽性になった。ワクチンの追加接種も既に受けており、軽症だ」と明らかにした。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス