文字サイズ

あばれる君「すみませんでした」【動画全文】「これからもサバイバル楽しむ気持ち大切に」

 あばれる君が22日、インスタグラムの24時間で投稿がきえるストーリーズ機能を使い、メッセージを投稿。今年9日に一部でやらせ疑惑が報じられたTBS「アイ・アム・冒険少年」について、「お騒がせしております」と謝罪した。あばれる君に先立ち、TBSが番組公式サイトで「時にはスタッフと力を合わせながら、全力で頑張る出演者の勇姿を楽しんでいただくアドベンチャーバラエティです」などと異例の説明文を掲載したが、謝罪などの文言はなかった。

 1月3日に特番で放送された「-超・脱出島SP」について、文春オンラインが9日付で「TBS『冒険少年』“やらせ疑惑”証拠写真」と題して報道。あばれる君が無人島からいかだで脱出する際に、(1)スタッフが乗る船がけん引していた (2)無人島からの使ういかだをスタッフも制作していた--などと指摘していた。

 あばれる君は暗闇でたき火をしながら謝罪する動画を投稿。「すみませんでした」と繰り返しながら、サバイバルへの熱い思い、温かい応援に感謝の思いを口にしている。

 【以下、あばれる君の動画での発言全文】

(たき火の木を折りながら)えー、お騒がせしております。えー、あばれる君です。皆様お元気でしょうか。私は…元気です。

この度はお騒がせしてすみませんでした(と頭を下げる)。そしてご心配おかけした皆様、本当にすみませんでした。

これからもサバイバルを楽しむ気持ち、サバイバル技術を学ぶ気持ち、笑いを届けたい気持ち、大切にしていきますので、どうかなにとぞよろしくお願いいたします。

私は今、極寒のサバイバルソロキャンプ、挑んでいます。

えー、さらなるスキルアップ、そして修行を経て、でっかくなった自分をまた見ていただきたいなと思います。

このたびはご心配をおかけして申し訳ございませんでした。

そして温かい言葉をかけてくれた皆様、ありがとうございました。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス